スポンサードリンク

2007年07月24日

生命保険の知識

「生命保険」と聞いて、あなたはどんな種類のものがあるか答えることができますか?ただなんとなく入っていて自分が入っている「生命保険」の内容を理解していない人、結構いるようです。

ひとつめに「終身保険」ですが、これは保険期間が一生涯続く保険。そして「定期保険」とは、保険期間が決まっている保険を言います。最後に「養老保険」とは、保険期間が決まっていて、満期時に生存していた場合は満期保険金が保険金と同じ金額で受け取れる保険のことを言います。

あなたがもしもの時に、残された家族が不安にならないためにも備えあれば憂いなしなのです。「生命保険」は万一の時に備える一番身近な貯蓄でもあるのです。契約した時点から払い込んだ保険料に関わらず、契約した金額を受け取ることができます。

「生命保険」には保険料、払い込み期間、満期時の受け取り金額など様々なプランがありますのでよく比較して検討しましょう。そして自分に合ったを保険を契約し、貯蓄と同時に安心も手に入れましょう。
posted by アフラック at 19:14| アフラックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック 21世紀がん保険

アフラック 21世紀がん保険

保険料が上がらない終身型がん保険。保険料払込期間終身。
特定治療通院給付金(放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン療法をうけるため通院したとき入院の有無に関わらず保障)
高度先進医療給付金(健康保険制度適用外で多額の費用がかかる高度先進医療も保障)
解約払戻金
保障期間:終身型
などの選択や保障額の設定など自由設計可能です。
医療特約“特約MAX21”とのセット名称“新健康応援団MAX”として発売されているが、主契約の21世紀がん保険単体での加入もOKです。
アフラック 21世紀がん保険イメージキャラクター柳葉敏郎さん。
posted by アフラック at 19:11| アフラックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック EVER

アフラック EVERの紹介

1入院60日間保障の終身型医療保険。保険料払込期間終身。
英語のEVERの和訳は「常に」「持続性のある」という意味であり、「一生いっしょの医療保険」というキャッチフレーズからも分かる通り保障が終身で保険料が更新によって上がらない「終身型」であること、
また保障を入院給付金と手術給付金に絞り解約返戻金や無事故ボーナスなどがない代わりに保険料が割安なのがアフラック EVERの特長です。
商品特性としては、シンプルという印象を受けます。
EVERと同様の保障内容で60歳又は65歳以降保険料が半額になる後発のEVER HALFのほうが現在ではアフラックの主力商品になっている。

アフラック EVERのイメージキャラクターは宮崎あおい。
ラベル:アフラック
posted by アフラック at 19:09| アフラックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック WAYS

アフラック WAYSの紹介です。
将来、医療保障、介護保障、年金のいずれかを選択して変更できる終身保険です。
死亡保険ではアフラックの主力商品となっています。
イメージキャラクター宮崎あおいさん。

ラベル:アフラック
posted by アフラック at 19:06| アフラックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック CM

2003年春からパペットで精巧に作られた
アフラックダックをイメージキャラクターとして採用し、
CMにも登場し、現在はシリーズ化されています。

この間、このCMは数多くのニュース番組やバラエティショーの話題として取り上げられたほか、効果を上げた広告に贈られるエフィー賞を受賞するなど、米国では話題のCMのひとつとなっています。

日本では、同業外資系生保と比較して15秒か30秒CMが多く、
長尺(45秒以上流れる)CMは殆ど流れません。

2006年10月1日から放映されている
コマーシャルソング、アヒルのワルツは当初、
USENのプロモーション用のCDとして音源化されたが、
好評につき2007年2月21日にポニーキャニオンからCDが一般発売されました。
(一部Wikipediaより)

posted by アフラック at 18:31| アフラックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック 沿革

アフラック日本支社の沿革

1974年(昭和49年)10月:事業免許を取得
1974年(昭和49年)11月:「がん保険」を販売開始
1978年(昭和53年) 9月:「新がん保険」を発売
1982年(昭和57年)12月:総資産1,000億円突破
1992年(平成4年) 6月:保有件数1,000万件突破
1992年(平成4年) 12月:総資産1兆円突破
2000年(平成12年) 9月:第一生命との業務提携発表
2000年(平成12年)12月:「21世紀がん保険」発売
2002年(平成14年)1月:<一生いっしょの医療保険 EVER>発売
2003年(平成15年) :個人保険・個人年金保険合計の保有契約件数が業界第1位に
2006年(平成18年)1月:<未来の自分が決める保険 WAYS(ウェイズ)>を発売
(wikipediaより)

posted by アフラック at 18:28| アフラックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラック生命保険 概要 

アメリカンファミリー生命保険会社
(American Family Life Assurance Company of Columbus、略称:Aflac/アフラック)は
アメリカ合衆国ジョージア州コロンバス市に1955年に三人の兄弟
によって設立されたアメリカの生命保険会社です。

日本支社は1974年に設立されました。
がん保険のパイオニアとして高い実績と知名度を誇ります。

販売チャネルはアソシエイツと呼ばれる販売代理店と通販、来店型店舗であるサービスショップ及び業務提携先の第一生命(21世紀がん保険のみ)。

2005年からは、対外的な名称をAflacに統一して、ロゴも変更となりました。
現在は、日本支社でも、CMなどで「アフラック」の呼称を使用しています。

posted by アフラック at 18:24| アフラックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欲しい商品を探すならこちらからどうぞ。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。